おすすめのWiMAXランキング

在宅時間が長くなり、インターネットの仕様頻度が高くなると頭を悩ますギガ問題

「スマホの通信料が多くなったので、家にwi-fiが欲しい!」

「家でパソコンを使う必要が出たので、ネット回線が必要…」

そんなとき、手軽にネット回線を準備するには『ポケットwifi』(WiMAX)がおすすめです。

 

この記事では、ポケットwifiの選び方とおすすめのポケットwifiを紹介していきます。

光回線か、ポケットwifiか

「自宅で使うなら、光回線の方がいいんじゃない?」

はい、その通りです。

自宅だけで使用するのであれば、通信速度・通信量・安定度などの面から光回線の方が優れています。

 

しかし、ポケットwifiと比べた時のデメリットとして…

  • 工事が必要なので、開通までに数週間~1ヶ月程度掛かることも
  • 持ち運びはできないので、自宅でしか使えない

という点が挙げられます。

そのため、

がっつりネット環境を整備したいなら光回線、手軽に使いたいならポケットwifiが向いている

と言えます。

 

この記事で紹介するプランは、全てギガ放題の料金を紹介しています。

3日で10GBを超えると通信制限が掛かりますが、通信量の上限がないため安心して使えます。

 

こんな人にはポケットwifiが向いていません

  • 常時Youtubeなどの動画を視聴し、毎日3GB以上使う人
  • ネットゲームやFX取引など、僅かな回線遅延が大ダメージとなる人
  • 大容量のファイルを毎日頻繁に送受信する人

こういった方は、固定の光回線の導入をおすすめします。

 

ポケットwifi(WiMAX)選びのポイント

ポケットwifiを選ぶときのポイントは

  • 初期費用
  • 月額費用
  • 通信制限
  • 安定度
  • 縛り

この5つです。

 

最も重要なのは安定度

2020年、通信量無制限を謳っていた『どんなときもwifi』に大規模な障害が発生し、数ヶ月に渡ってほとんど機能しない状態となってしましました。

どんなに安くても、こうなってしまっては意味がありません。

 

ですが、この記事で紹介しているWiMAXはどれもかなり回線が安定しているので、この点の心配はありません

 

費用は2年、3年のトータル費用で考える

ポケットwifiは、初期費用が違ったり最初の数ヶ月だけ安くなっていたり、パッと見でどれが安いのか分かりづらいことが多いです。

  • A社:初期費用10,000円、月額3,000円
  • B社:初期費用無料、1~6ヶ月目2,500円、以降4,000円
  • C社:初期費用無料、月額3,500円

・・・どれが安いか、分かりますか?

 

こういう時、重要なのは『3年間で掛かる総額』などの計算です。

  • A社:11万8000円
  • B社:13万5000円
  • C社:12万6000円

初期費用が掛かるので躊躇ってしまいますが、トータルで考えればA社の方が安いという結果になりました。

逆に、B社は『初月2,500円』といえば聞こえはいいですが、実際はトータルで高いという結果に。

 

月額だけで見て損をしないように、トータルの費用で考えることが大切です。

 

契約縛りの違約金も併せて考える

WiMAXは契約期間が定められていて、更新月以外で解約をすると違約金が発生するケースがほとんどです。

ですが、実際には必ず更新月で解約できるとは限りません。

  • 生活環境が変わって、ネットが必要なくなった
  • より良い回線が出てきて、乗り換えたい

こんなケースでは、違約金などの条件が緩いことも重要になってきます。

 

WiMAXの場合、『25ヶ月目以外は違約金』『13ヶ月目以降は違約金無料』『契約月数に応じて変動』など、条件は様々。

また、金額も高いところは2万円以上、安いところは1,000円と大きな差があります。

 

絶対に長期利用をするのならば無視して良いのですが、途中でやめるかもしれないな…という場合、縛り・違約金は非常に重要な問題になってきます。

 

ポケットwifiおすすめランキング

第一位 GMOとくとくBB

 

1年以上利用するなら断然お得なWiMAX

11か月目に31,500円のキャッシュバック!

 

GMOとくとくBBは、ルーター代無料なので初期費用を抑えつつWiMAXを利用することができます。

3年縛り・24ヶ月以内の違約金が高いなどのデメリットがありますが、11ヶ月継続で31,500円のキャッシュバックがあるため、1年継続するなら差し引きでプラス。

 

ただし、キャッシュバックは11ヶ月継続すると届くメールから申し込む必要があるので、貰い忘れに注意が必要です。

リモートワークに

サトル さん 30代男性

リモートワークでネット環境が必要になって、工事のいらないWiMAXを導入。

爆速ではないですが、普通のブラウジング、Zoom会議、ファイルのやりとり程度なら全く問題なく使えます。

キャッシュバックのことは妻に内緒です。笑

初期費用を抑えたくて

まり さん 20代女性

一人暮らしを始めるのに、ネット環境が欲しくて契約しました。

工事とかよくわからないのと、初期費用掛けたくないし持ち運びもできるのでコレにしました。

郵送で届いてすぐ使えるので凄い楽です!

月額費用

4,263円
(1-2ヶ月目:3,609円)

初期費用

事務手数料3,000円

ルーター代

無料

キャッシュバック

最大31,500円
(11ヶ月目)

3年間の
合計費用

126,660円
月換算 3,517円

契約縛り

3年更新

違約金

1-24ヶ月目:24,800円
25ヶ月目~9,500円

通信制限

3日で10GBを超えると
通信速度制限

 

第二位 BIGLOBE WiMAX

違約金なんと1,000円!

期間が心配ならコレだ!

 

BIGLOBE(ビッグローブ)の特徴は、なんと言っても解約違約金が1,000円と破格なこと。

しかも、最低契約期間が12ヶ月と定められていて、以降はいつ解約してもOK。(更新月なし)

  • 12ヶ月以内に解約:違約金1,000円
  • 13ヶ月以降に解約:違約金なし

そのため『もしかしたら使わなくなるかも』という人にも安心です。

 

デメリットは、契約時にルーターを購入するので19,200円が初期費用として余計に掛かること。

しかし、翌月に15,000円のキャッシュバックがあるので大半をペイできますよ。

どのくらい使うか分からないので

あきら さん 20代男性

他にいいのが出てくるかもしれないし、使わなくなるかもしれないし、2年とか3年の縛りは嫌だなと思ってビッグローブを選びました。

最初に端末代が掛かりますが、キャッシュバックがあるので許容範囲かなと。

速度とかは全く問題ないです。

[/st-mybox]

初期費用を抑えたくて

けいこ さん 40代女性

今まで携帯だけで済んでましたが、仕事でネット環境が必要になったのでWiMAXを導入!

家に人が来るのが嫌なんですが、コレなら郵送で届くので凄くいいですね。

速度も思ったより早くて、ビデオ会議も問題なく使えています。

更新月とか気にせず、必要な間だけ使えるのが最高です!

月額費用

3,980円
(初月無料)

初期費用

事務手数料3,000円

ルーター代

19,200円

キャッシュバック

15,000円
(契約翌月)

3年間の
合計費用

149,500円
月換算4,154円

契約縛り

1年(更新なし)

違約金

1-12ヶ月目:1,000円
13ヶ月目~:0円

通信制限

3日で10GBを超えると
通信速度制限

 

 

第四位 カシモ WiMAX

月額を抑えたい方に!

初月はなんと1,380円

 

初月は1,380円。

2ヶ月目~24ヶ月目も3,580円と比較的安く、月々の費用を抑えたい方におすすめです。

 

しかし、25ヶ月目以降は月額が上がり、キャッシュバックなし、違約金は標準的とトータルでは若干見劣りします。

とりあえず目先の出費を抑えたい!という方はにアリな選択です。

 

月額費用

1,380円(初月)
3,580円(2-24ヶ月目)
4,079円(25ヶ月目~)

初期費用

事務手数料3,000円

ルーター代

無料

キャッシュバック

-

3年間の
合計費用

135,668円
月換算3,768円

契約縛り

3年更新

違約金

12ヶ月以内:19,000円
13-24ヶ月目:14,000円
25ヶ月目~:9,500円

通信制限

3日で10GBを超えると
通信速度制限

 

Copyright© BESTISM , 2021 All Rights Reserved.